大家2年目の会

会社

あべのハルカスを見て思うこと

あべのハルカスに行ってきました。

元々は単純に展望台に上ることだけを考えていたのですが、調べてみれば美術館含め多種多様な店舗が入っているんですね。そこから興味が湧いてあべのハルカスの構成を見れば見るほどすごいなと思いました。

まず、ホテルが入っています。
これは外国人観光客を取り入れる目的だと思いますが、いやいや、天王寺の立地って。と思っていましたが、時間換算すれば関西空港から天王寺までは乗り換えなしで40~50分程度。関西空港は始発なので座っていれば全然しんどくないレベルです。ホテルに泊まってもらい、ちょっと外に出ようと思えばホテルの上には展望台。下には近鉄百貨店がはいっています。気分転換に美術館。子供向けのイベントもやっています。あべのハルカス内のホテルに泊まれば、外に出ることなく簡単な観光と買い物が出来ます。

買い物も、一度外に出て、となると移動を考えると買う量もちょっとセーブしたりとなりますが、あべのハルカス内であれば、荷物が多くなれば部屋に置きにいってまた買い物を再開出来たりします。

とても合理的なフロア構成です。

外に観光に出るにしても実は天王寺からはUSJへも乗り換えなしで40分弱で到着したり、近鉄に乗れば奈良にも行けます。

JR使えばすぐ北に大阪、その先の新大阪から神戸や京都、名古屋なんてのもすぐに行ける環境です。

きっとあべのハルカスを作る段階、もしかしたらもっと前の段階からこういったビジョンを持って仕事を進めていたのだろうなと考えると、常に物事は合理的に進める必要があり、その為にもビジョンを大きく持ってそこに向かって進んでいく必要があるなと考えさせられながら家族で展望台に上っていました。

日々、発見の連続です。


木村 健⼀

木村 健⼀ | 講師

1978年9月⼤阪⽣まれ。ソフトウェア開発会社で17 年間エンジニアとして従事。兼ねてより夢だったマイホーム購⼊から5年後、単身赴任によるダブル生活で家計が圧迫。苦渋の生活が続く中、大家業による不労所得の存在を知り勉強を開始。その頃に武智と出会う。武智の思いや展望に魅了され、即決で不動産⼤家業を開始。今は自身と同じような境遇の⼈に、明るい道を作ることが出来ると確信している。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー