大家2年目の会

会社

協力者の広げ方

今日は新規事業立ち上げの協力依頼のため、超優良企業さんの販売部長様と打合せ。このアポが取れただけでも結構奇跡に近いのですが、打合せをしていくと私と同年代と判明。年が同じ人と仕事ができるって意外と少なくて、妙にうれしくなりました。で、年齢の話で脱線ついでに、自社や御社の得意なこと、やっていること、などをいろいろと話していくと、ん?なんか他にもいろいろ仕事できそうだなぁ、と気づきだしたました。

例えばですけど、私今韓国の企業とこういうことやろうと取り組んでいまして、ほにゃららら~。え~っとそれを成すには東京ドームとか借りれたら行けるのですか、それならあの企業の社長と部長さんを入れたら、ほにゃららら~。ということはここまでこうできるということは、次にこういう展開もありえますか、ほにゃららら~。えっとそこまでするんなら、あの企業に相談したら、海外にもつながりますし、それは喜んで取り組むと思いますよ、ほにゃららら~。ってな感じでどんどんとできそうな仕事が増えました。

大家2年目の会の不動産投資みたいに継続的に確実に収益が続き続けるのか、というと本業ではないことを相談しているので、不確定なことが多いですが、それでも私単独なら全然到底なしえないような大きな仕事が、できそうです。

いろいろな人に相談を持ち掛け、お願いをし、儲けさせようと努めると縁は広がるし、協力してくれる人も広がりますね。というわけでおそらく来月某キー局と打合せすることになりそう。来年が楽しみだ。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー