大家2年目の会

会社

勉強します

プラットフォームビジネスに投資をしてください、と今度合弁会社を作る会社さんに言われました。何言ってんの、めっちゃ大変だよ、プラットフォームビジネスを成り立たせるのは、と思っていました。現に今でもそう思っていて、大至急でプラットフォームと名のついた書籍をアマゾンでクリックしたところです。
GAFAはすべてプラットフォーマーですし、日本ではヤフーやら楽天やらが有名どころ。でかすぎるやろ。
そんな企業の真似を中小企業がしてもうまくいかんよ、と今でも思っています。

でも、言われてしまった。プラットフォームビジネスに投資をしてくれ、と。投資の意味合いはお金だけ使ってあとは適当に運営お任せ、っていう感じではないことは理解していますので、着手実行していく必要があり、継続的にお金を使っていってくださいね、ということなんですが、何からしていいのかさっぱりわかんないですね。
今はとりあえずインプットのタイミングと割り切り、一生懸命知識を入れてみます。しかしそういうことを言うてきたのは、外国の大企業さん。こともなげに言ってくれる。すごいですわね。英語圏で仕事をしている人たちにとって、WEBはビジネスの本拠点であり、そこを抑えないと負けてしまう。すなわちなにがしかのプラットフォーマーにならないとビジネス終了、っていう感じみたいです。
日本は全然WEB人口が少ないので、アナログで商売でも生きていけますが、英語圏やこれから中国語圏では、WEBを制さないと生きていけないかもしれないなぁ。

勉強します。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー