大家2年目の会

会社

備えよ常に

社内のことはひたすらに何か行動をすること、そして社外に対してどんどん営業をすること、新しい人と出会うこと。これで幾らか気分は晴れてきます。
その中で悪いことの改善をしていくといいことが巡ってきやすくなる。備えよ常にの精神で、諦めず何かいいことをチャンスを解決の糸口を突破口を探す。

そう、最近いいことありました。大きな会社さんとパートナーシップ契約を結ぶことができたり、将来の話とかもできて、一気にまえ向きな気持ちになるという現象。
他にも大学の先生と新しい取り組みをして今よりも何かもっと新しいレイヤーで物事を進めれるようにしていく、と将来の展望は明るくなりますね。

そうやって歩みを進めています。行動量は落とさず、工場にもいるっていう状態。毎日の移動距離がすごいです。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー