大家2年目の会

大家

再度勉強しています

ブログの書き方を再度勉強しています。なう。
目新しい知識とかそういうことでは無くて、当たり前のことがちゃんとできているのか、ぶれていないのか、伝えたいことはとどいているのか、他いろいろ、自分の目的っていうモノも、改めて理解しているのか。

やってみると面白いですね、結構ぶれている(笑
おそらくですが毎日ブログ書いてると、日々の忙しさにかまけて、そこまで考えが及んでいないかもしれないなぁ、と反省。

根本的にブログで私が伝えたいことは、大家2年目の会はかなり着実に不動産投資を進める会である、ということ。そして着実に進めること、ということがどれだけいわゆる不動産投資とは全然レベルの違うことをしないといけないのか、ということ。着眼点も素人さんのレベルではなかなか難しいと思うのでそういうヒントになればいいなぁ、と思っています。最終的には不動産投資で失敗しない人を増やして(ということは成功する人を増やして)、そういう人たちとずっとお付き合いをしたいなぁと思うわけです。いわゆる、お金持ちと付き合いたいのです。

お金持ちと付き合いたい理由は簡単です。
今やっている仕事がもっと社会の役に立てれるような、経済力と人脈とそして行動力を手に入れれると思うから。もちろんそういう改善行動をしていくと、今やっている仕事が変形している可能性はありますけどね。それは仕方ないとして、受け入れて進めていきたいですね。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー