大家2年目の会

大家

不動産投資をこれから始める人が対応するべき大事なこと

これから、不動産投資を始められる方は、色々と勉強なさった結果、あれもこれもそれもとやるべきことがたくさん見えてきている状況ではありませんか?

その沢山ある対応するべき項目ですが、どれから対応するべきか、分かりますか?
更には、その対応はどこまで進めるべきかわかりますか?

こういう事を考えていった結果、よくわからない。
そのため、不動産投資を諦めるか、取り敢えず始めて見ないとよく分からん!と、スタートされていたりしませんか?

不動産投資も不労所得だとはいえ、普段やっているお仕事とあまり変わりはありません。
やるべき事に優先順位をつけて一個ずつ対処していくことしかゴールには近づいていきません。

これは、言うは易し、するは難しで、実際に一人でやろうとすると不安感となかなか進まない焦りで諦める、と言う言葉が頭にちらつきます。
その中でも意思の強い方は不動産投資を始められますが、やはり思うように行かないです。

不動産投資を始める際に抑えるべき項目は三つだけです。
◯◯と✖️✖️と△△です。
この三つに対する準備をひたすら進める事が、不動産投資を始める前にも始めた後にも対応していくべき項目です。

すみません。最後にはぐらかしてしまって。

興味がありましたら是非セミナーでご質問下さい。


木村 健⼀

木村 健⼀ | 講師

1978年9月⼤阪⽣まれ。ソフトウェア開発会社で17 年間エンジニアとして従事。兼ねてより夢だったマイホーム購⼊から5年後、単身赴任によるダブル生活で家計が圧迫。苦渋の生活が続く中、大家業による不労所得の存在を知り勉強を開始。その頃に武智と出会う。武智の思いや展望に魅了され、即決で不動産⼤家業を開始。今は自身と同じような境遇の⼈に、明るい道を作ることが出来ると確信している。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー