大家2年目の会

失敗

ついにやめました。

ダイエットやめました。工場で勤務するようになり、非常に多く歩きますし、実際に作業者として経験しないとスタッフの悩んでいることとかが理解できないので、やってます。ヒアリングしてます。動いています。

工場は大体50mくらいありますので、往復すると結構しんどい。これを一日に何往復押しているし、筋肉を使う仕事をしていたりもしますので、おなかが減ります。おなかが減って集中力が欠如して周りに迷惑をかけるのも嫌なので、ダイエットをやめることにしました。ちゃんとご飯食べます。

という正統理由を作ったので、じつはすでに浮気してダブルチーズバーガーセットの夜マックを食べてしまったことは内緒です。夜中の2時前丑三つ時。最終電車が遅延していて、煌々と駅前で輝くマクドナルドに引き寄せられ、気づけばセットを注文していました。炭水化物の塊。捨てるなんてもったいない。後悔しましたが、思いっきりほうばりました。涙が出そうなくらいおいしいですね。ジャンクフード。

というわけでいったん堰を切った食欲が収まるわけでもなく、食べると元気が出て、楽しく工場で働けるので、これはもう食べるしかないな、ということで、かつ丼も食べちゃいました。おいしいな。

ちゃんとした栄養を取りつつ、工場で鍛えて、今度はちゃんと筋肉をつけて、工場長を卒業できたら再度ダイエットしよう。自分は12キロくらいなら痩せれるとわかったから、それで収穫ものだ。

皆さんもおすすめですよ、夜マック。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー