大家2年目の会

成功

不動産投資セミナーの利用方法

先日、セミナーに参加してきました。
最近はセミナーへの参加の仕方が問題解決のために、という目的で参加する事が増えてきました。
元々は興味があったから、とか、今後、何かに使えるかもしれないから、とかいう動機が多かったと思います。
圧倒的に最近違うのは、セミナーに付き物なのはアンケートですが、それがスラスラ書けてしまいます。
このセミナーに参加された理由は?とか、このセミナーに参加してどうなりたいですか?
とか。

アンケートに書いた上で先に講師の方にお伝えしていると、その内容に沿う形にセミナーをその場で作り変えてくれます。
もうそのセミナーが木村向きカスタマイズ+万人向け、みたいな形にその場で変わります。
文章にして書くと、とても木村、わがままな奴だな、と感じますが、セミナー終了後は、とても講師の方から感謝されたりします。

それは、セミナーをやる側としては可能な限り、きていただいた方のお役に立ちたい気持ちがあるので悩みはどんどん教えてもらいたい。
その内容を一緒に解決できる形に持って行きたいと思われている方が多いからだと思います。
大家2年目の会のセミナーに来られた方も是非、悩みをお聞かせ下さい。
一緒にその悩みの解決を考えて行きましょう。


木村 健⼀

木村 健⼀ | 講師

1978年9月⼤阪⽣まれ。ソフトウェア開発会社で17 年間エンジニアとして従事。兼ねてより夢だったマイホーム購⼊から5年後、単身赴任によるダブル生活で家計が圧迫。苦渋の生活が続く中、大家業による不労所得の存在を知り勉強を開始。その頃に武智と出会う。武智の思いや展望に魅了され、即決で不動産⼤家業を開始。今は自身と同じような境遇の⼈に、明るい道を作ることが出来ると確信している。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー