大家2年目の会

成功

これからの不動産投資の始め方

不動産投資を始める為に必要な事、分かりますか?

人脈、スキル、知識、経験等々有りますが、どんな事が起きても進めるという決断がとても大事だなと思います。

過去の記事でもなんども書いていますが、失敗は起きます。起きない事はありません。

常に行動していれば、どこかで問題は発生します。
この失敗が怖くてなかなか第一歩が出ない方が多い印象です。

ある程度できるようになってから、、、ある程度見えてきたら、、、と言う言葉で始めるのを先延ばしにされます。

仕事も同じですが、物事を進める上では、

出来る から やる、のではなく、
やる から 出来るようになるのです。

どうしても失敗、というものは経験したくないものです。
ただ、失敗しないと分からないことの方が多々あるのも事実です。

失敗する時にはリカバリーが出来るレベルのものである事が前提です。

という事は、あなたが成長したないと経験できる失敗のレベルも上がらないため、出来るようになることはありません。
もちろん現状維持でも、、、です。

ただ、成長するためには経験が必要。
その為には、失敗も必要。
順番を間違えてはダメです。

このやり方が一般的なやり方です。
ですが、これは本当にしんどいです。
その為、オススメは既に不動産投資を始めている方であなたの為に一緒に悩みながら一緒に成長してくれるメンターや先輩といった仲間と始める事です。
お近くにそう言う方がいらっしゃればお願いするのも良いかと思います。
いらっしゃらなければ、一度、そう言う方を探されて、その方にお願いすると言うのも一計です。
因みに私はメンターを探しました。
とても心強いです。

是非、お試しください。


木村 健⼀

木村 健⼀ | 講師

1978年9月⼤阪⽣まれ。ソフトウェア開発会社で17 年間エンジニアとして従事。兼ねてより夢だったマイホーム購⼊から5年後、単身赴任によるダブル生活で家計が圧迫。苦渋の生活が続く中、大家業による不労所得の存在を知り勉強を開始。その頃に武智と出会う。武智の思いや展望に魅了され、即決で不動産⼤家業を開始。今は自身と同じような境遇の⼈に、明るい道を作ることが出来ると確信している。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー