大家2年目の会

成功

一発大逆転の探し方

不動産投資に取り組んでいる方、取り組もうとされている方にとって、

大きな目標は多額の収入を得ること…だと思います。

表現の仕方はいろいろあるにしても…、

「不動産を持って、会社員をしていただけでは得られない収入を得て、人生を一発大逆転する…」

そんな想いを持たれてる方も少なからずいらっしゃるでしょう。

しかしこの一発大逆転思考は注意が必要です。

不動産に興味のない方も含めると、

一発大逆転を狙う人にとっての一番人気は宝くじではないでしょうか?

私の様なひねくれものは、

「宝くじは夢を買うもの…でしかない」と認識していますが、

事実、宝くじは買えば買うほど最もお金が減っていくスピードの速い

ギャンブルですが、それは確率論的に言えば間違いのない事実です。

公的に行われているギャンブルはおおよそその確率に、

賭ける側が影響を与えることはできません。

つまり、やればやるほど確率論に沿い、儲からなくなります。

そして結局、いちばん確実に儲かるのはちゃんと働くこと…

という結論に達します。

さて、われわれの行おうとしている不動産大家業にも一発大逆転はありません。

それを求めている方は我々の会に興味を持たれても無駄です。

しかし、儲かるか儲からないかの確立に、大家の力が影響できるという、

上で述べたギャンブルとは大きく異なる面があるのも事実です。

つまりは大家としてちゃんと事業に取組むということ、

それが儲かる確率を着実に上げる方法として存在するのです。

その方法の具体論はここでは書き尽くせませんが、いろんな働き掛け方ができます。

それは一発大逆転とは言いにくいですが、百発大逆転ぐらいとは言えるかもしれませんね(笑

世の中、美味い話には裏があるものと現実を認識していただき、

ちゃんと働くことが確率論的にも最もよい方針であると理解すべきだと私は考えています。

そして、ちゃんと働くにもいろいろな方法があり、

その中でも効率よくできるのが我々の考えている「不動産大家業」です。

ご興味を持たれた方は是非とも大家2年目の会のオープンセミナーにお越しください。


このページのトップへ戻る

メニュー