大家2年目の会

未分類

新しい刺激

 

事業部長っぽい仕事をさせていただきました。まずは卸売業の仕入の部分をいかに良く変えていくのか?というテーマで多数の新しい面々と打ち合わせさせていただきました。

結果色々と新しい刺激をもらい、さぁ本業も強化していこうか、という気持ちに再度なりました。まぁ簡単にでは早速やりましょうか、みたいな感じにはならないのがこの業界の面白いところであり、弊社がそれなりに地場では影響力を持つようになってきた証拠だなぁ、と思ってもおります。各メーカーさんとかの調整を色々と図ってもらう宿題を持ち帰ってもらうことと、それを解決しやすいようにする提案をさせていただきました。おそらく近日中に新しい流通網ができるような気がします。これでさらに工事もできます~~やったぁ。

今度は不動産投資の分野ですが、こちらも新規金融機関さんとの打合せをさせていただきました。弊社はトラベルハウスという成長製造業をもっていることが強みに成りつつあり、そのおかげで、金融機関も新しく全然別分野から打合せさせていただいたりもしております。とりあえずお付き合い、という感じで始まっていくとは思いますが、こちらはこのブログの読者の方で、大家2年目の会に属してくださっている方には、直接のメリットが波及すると思います。

トラベルハウスは今日はノータッチ。発注1つ作ったくらいでした。

色々やらなければいけないこと、今後やりたいがボトルネックだったこと、を改善できそうなくさびを打てた一日。この効果を波及させる次の一手を。

お楽しみに~

 

 


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー