大家2年目の会

未分類

●●●●ビジネスです

不動産の購入が進んでいます。弊社のスキームはしんどいのだけれどちゃんと取り組んでいるのでまぁ、普通に不動産買えます。普通よりも弊社が頑張っている分安くお得に買えたりしますね。

昨今金融機関さんは結構締め付けが厳しくなったようですが大家2年目の会のメンバーはあんまり影響ないかな。どんどん融資もとおっていますし。メンバーの取組年月も経過するごとに、打つ手が広がる。資産を順当に積み上げることができているのですね。

他の業者さんはおそらく融資付に苦労していくと思いますが、それは物件の収益性が悪いのかもしれませんし、融資付のPRが悪いのかもしれませんし、属性がダメなのかもしれません。

ですが、大家2年目の会では普段努力されていて、笑顔が素敵で、実直に努力できる方なら、着実に進んでいけます。手元にお金がそんなになくても、取り組めます。でも大事なことがあります。それは仲間を大切にできるかどうか。自分だけがめつく進んでいくことで成功する人もいるかもしれませんが、そういう人はほぼすべて失敗されていると思います。

利他の心をしっかりできる方は、自然と運もお金も物件もめぐってきますよ。すごく宗教チックですが、私は結論的に、人間性が重要なんだろうなぁ、と思います。だって他力本願ビジネスだから、大家業って。

 


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー