大家2年目の会

未分類

顧客から選ばれる側の会社

注目を集めることがかなり重要ですね。

弊社は最近取材をコンスタントにこなしているせいか、顧客から選ばれる側の会社になりつつあります。顧客から選ばれると、営業コストがかからないですね。営業コストがかからないと色々な内製部分にお金をかけることが可能になります。より良い製品、より良いサービス、がどんどん作れますね。

会社はヒトモノカネ時間で色々な制約を受けるわけですが、その中の人とカネと時間で、営業のコスト部分が一気に省けるとこんな助かることはございません。

ですが、浮いた人とカネと時間で新しい一手を打たないと、お客様からはそっぽを向かれますので、新しく手を打っています。

全然不動産の方とは関係が無いですが、弊社はついに自社カタログを創ることに成功しました。ついでに言うと自社DVDの制作にも着手できております。

なかなかなものができましたので、もしあなたも時間と興味がございましたら弊社の無料セミナーにお越しいただき、ついでに色々見てもらったら安心してもらえるのではないかなぁ、と思います。

いやぁしかしお金と時間と人的リソースがだいぶかかりましたね。カタログとかDVDとか簡単にできると思ってましたが、そうは問屋がおろしませんね。やってみてわかる苦労でした。

そのうち大家2年目の会のカタログも創りますが。
その前に出版かな?(笑

 


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー