大家2年目の会

未分類

どうやってゾーンを変えるのか

たくさんのセミナーをさせていただいております。毎回毎回色々アレンジして、改善を繰り返しているのですが最近は改善の度合いが少なくなってきたなぁと感じます。だいぶ極まってきた、ということかと。

その甲斐もあって、スタート段階でのカリキュラムはかなりうまくいくようになりましたね。対応する体制も整ってきており、いい具合に進めれると思います。

今後はスタートアップ後のフォローを行っていくのが重要。フォローで必要な要素は何なのか?

私は「人間関係」だと思っています。
それもBゾーンかIゾーンの人といかに接触時間を多くするか。そこに意識を集中しないといつまでも、E,Sゾーンになってしまい、良い不動産を手に入れてもおそらくですが、5億円程度しか資産は増えないと思います。増やせば増やすほど手間がかかるから。たとえ弊社のシステムを利用したところで、根本が変わらないので一緒ですね。

どうやってゾーンを変えるのか。
それは意識の持ちようと接触する人間関係のレベルと、その打合せの密度です。そういう意図をもって人間関係を構築した方が良いと思います。

そういう場を創っております。いつでもどうぞ。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー