大家2年目の会

未分類

フィナンシャルインテリジェンス

フィナンシャルインテリジェンスを身に付けていますか?

大家2年目の会は金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントを日本版にローカライズして、Bゾーンのプレイヤーを増やそうと一生懸命努力している集団です。Bゾーンに行くのに必要なのが、「仲間」と「不動産」と「フィナンシャルインテリジェンス」です。

そのなかのフィナンシャルインテリジェンス。

これが一番簡単に勉強できることだと思いますが、なかなかみんなやらないですね。苦手なんだと思いますね。

でも簡単ですよ。まずは、「簡単だ」と思い込むこと。
難しい、聞いたことの無い感じや数字がいっぱい並んでいますが、所詮は記号の塊。一個一個理解すれば、楽勝でフィナンシャルインテリジェンスは身に付きます。英語や中国語などの語学を理解するより圧倒的に楽です。

普通のセミナーとかでは、おそらく財務分析入門、とかそういうことから勉強するのでしょうけれど、それは学問のための財務の勉強であって、活業のための勉強にはなりません。すなわち、おもしろくない、ということです。面白くないと続かない。面白いとは人によっては色々なとらえ方があるかもしれませんが、私の面白いは基本的には「儲かる」ということが面白い結果である、と捉えています。

勉強が儲かる。こんな幸せなことはありませんね。

学生の時にもっと勉強してりゃよかった。
そしたらもっと早く人生の選択肢が広がってたかもしれないなぁ。。。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー