大家2年目の会

未分類

人見知りなあなたへ

人見知りなあなたへ。人から情報を受け取るには、コミュニケーション能力が高い人が有利です。それは間違いない。では、人見知りなあなたには、情報がこないのか?基本的には来ませんね。情報とは自分から発信し、自分から受信しに行かなければ価値ある情報が入ってこないからです。

うまく儲けている社長たち、というのは基本的によく飲みにいきます。社長たちと懇親の場を大切にして、情報交換をしています。情報交換も、単にしゃべるだけではなくて、刺激的なネタをはなし、議論を重ねているのです。本当に面白い。しかも結構なスピードで話題が転換していくのが、女子会っぽいですがほんと話題が多いわけです。しゃべりたいし、ききたいし、思いついたことを話さないと忘れてしまいそうで、話します。決まって彼らは大抵、メモを取りません。だから何かを一緒に成し遂げようと思うなら、約束して、引っ張ってやっていかないとやりません。なぜなら、社長たちは自分の社員に指示を出せばある程度自分が思いついたことをやってくれるからです。あなたとやる必要はあまりないわけです。特にうまくいっている人ほど社内で物事が完結しますね。

そういう場に、たまにというかよく、コミュニケーションが超下手な社長が数名まじっていることがあります。ほんと、コミュニケーション力が無いのです。ですけど、面白いことをいうし、自分が大事だと思うことだけを一生懸命言っているのです。その大事なことが、場の空気とマッチしたら、それは一気に注目の的になるくらいの揺るがない考え方が炸裂します。それまではひたすらじっと我慢して、そういう場に参加することですね。たとえ興味が無くても、この人たちは有能だなぁ、と感じるのならそういう場に参加する。そして退屈ではないよ、という意志表示はしながらじっと話を聞くわけです。そして時たま相槌を打つ。そのうちチャンスは訪れます。そのチャンスをしっかりものにするためにも、自分が伝えたい情報に磨きをかけておくと良いと思います。
そこからの議論は避けてはいけませんし、相手を負かしてもいけません。一生懸命想いをすり合わせるのです。そうすると自然とコミュニケーション力も上がってくるとおもいます。

そのうちコミュニケーション力がつくと、もう悩むこともあまりありません。あなたの想いが口から先走っていくから。そうなれば人生はかなり楽しいでしょうね。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー