大家2年目の会

未分類

イノベーションリノベーション

イノベーションは、マーケティングからしか発生しない、と言われましたが、マーケティングとはなんでしょうか。弊社の名前にも入っていますが、マーケティングとは顧客の問題解決による市場の付加価値創造活動のこととのこと。イノベーションのように見えて、イノベーションではないのは、リノベーションとのことです。

ようわからんくなってきましたね。

顧客が認識してて、問題だ!改善しろ!こうなったら買うぞ!ということを新しくしていくのは、リノベーション。
顧客が認識してなくて、当たり前に不便だ、と思われていることを新しく、社会を正していくのがイノベーションです。

たとえて言うなら、暑い、という問題をイノベーティブに解決したのは最初は、うちわか扇子。それを画期的に解決したのが扇風機。さらに昇華したのが、クーラー。一方でリノベーティブで解決したのが、うちわを大きく丈夫にする、扇風機にタイマーを付けたり、リモコン操作を付けたりする、クーラーにセンサーを埋め込んだり、除湿機能を付けたりする。という事らしいです。

リノベーションは市場調査である程度わかるが、
イノベーションは市場調査ではわからないこと、みたいです。

経済活動の結果でいうなら、リノベーションはモノで解決する仕組み、イノベーションは、ビジネスモデルそのもので解決していく仕組み、とのこと。

私的にはめちゃくちゃ面白い話で、まだまだ語れてしまうので、また続きをお付き合いくださいませ。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー