大家2年目の会

未分類

お金持ちはなぜ、お金持ちなのか?

なんと弊社は助成金をかなりいただけることになりそうです。約700万円。ちゃんと税金を納めて、売上を増加させて、さらに投資して、借り入れをおこして、手元からお金を無くせば、戦略さえきっちりしていたら、いつかは利益がキャッシュが手元に残る感じに回ります。

常に手元に余剰資金をのこさないように、投資効率を極めて高く、ビジネスを運営していますと、圧倒的にビジネスがやりやすい環境下に、入ってきました。よくヤフーニュースなどでトレンドになるようなビジネス手法をどんどん取り入れることができるようになっています。要するにお金があるから使える、ということで使えばそのトレンドを取り入れることはたやすいですね。

また社員数が少ないために、一人当たり投資金額が多額にできる、ということもメリット有る組織運営になっています。これは時間がたてばたつほど、収益が残りやすくなる時間を味方にした非常に良いビジネスモデルなんだ、と感じております。ついに、不動産以外のBゾーンの仕事を見つけられました。

というわけで、大家2年目の会では現在不動産価格が高止まりしているのをしり目に、全然違うことでお金を稼ぐ手段を構築していたりします。まだメンバーでもそれに気づいていない人もいたりしますので、稼ぎ出しているメンバーはどうやって稼いでいるのか。サラリー以外の収入をどうやって生み出しているのか?そういうことをフリーでディスカッションしてみるといいかもしれませんね。

というわけで法人会員様だけですが、楽しい場、を開放したりしてみます。何が生じるかはわかりませんが、色々な人たちと仕事やお金の話をすること、は人生でなかなかない機会です。サラリーマンをしていても、自分の小遣いくらいの話や業績の話くらいしかしないのが普通だと思いますが、このフリーディスカッションでは、がんがんお金の話がでてくるかもしれませんよ。

ちなみに、お金持ちはなぜ、お金持ちなのか?それは「常にお金の稼ぎ方」の話を、主要なメンバーたちとしているからです。お金の匂いがしない人には、お金はやってこないのですよ。。。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー