大家2年目の会

物件

不動産が動かないときは、、、

いろんなシミュレーションをしてました。昨今は不動産がなかなか動いていなかったのでそういう時はビジネスを動かすに限ります。原点回帰、いろいろやることありますので、たくさんの仕事に取り掛かります。やればやるほど、新しい知識や出会いがあり、波風立たない静かな人生を選択していたら、しなくていいはずの苦労もたくさんすることになります。
たくさんの課題と、その対策を、実行する前にある程度ブレストで吐き出しておき、その対策を練ると絶望に打ちひしがれそうなくらいに、タスクが出てきますし、そのタスクをすべて完了したとしても成功するとは限らないという残酷な未来が垣間見えます。

それでも何とか成功させようと決意の一打、と言いましょうか、断崖絶壁に向かって飛ぶ、とでもいいましょうか、ある種ギャンブルチックな行動をとる、とその先には地獄か天国かしかないかと思いきや、意外と、ちょっとした悪路を歩むことになるのか天国になるのか、のローリスクハイリターンしか発生しない、というかなり変な人生が待っていたりします。
案外事前の準備運動を本番以上に実行して、さぁ本番全速力で走ってみて、本番が終わってたとえ入賞すらできなくても、意外と体は経験値だけ増してて、次の試合には余裕でベスト3に入るくらいのスコアが叩き出せる、というような次につながる結果、をスポーツの場合は得ることができます。

それと同じような経験をビジネスでも経験できる。そのためにはシミュレーションが大事で、一緒に取り組む仲間、がいることがより大事ですね。大家2年目の会ではそういう仲間がつきっきりでいたりしますので、大変面白いですよ。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー