大家2年目の会

初心者

自由とは

最近、NHKの朝の連ドラを見ることが習慣になてしまています。いやいや、なかなか面白いんですよ、ひよこ(笑

そのなかで主人公が言うてました。

「自由て好き勝手にすることじゃなくて、自分で決められることでしょ…」

くりしました。朝から深いな!と。連ドラ、ナメてました。

不動産大家業は不労所得を得られる…と言いますが、負債というリスクと決断の責任を負てその対価として利益を得ている、と言う見方もできます。そう、決断=自分で責任をもて決める必要があるのです。買うも自由、買わないも自由。

買う決断にはそれ相応の責任もともなてくるものです。負債に対する責任、物件を維持する責任など買た後にも継続する責任。その責任を負えるだけの器量があるかどうか…。昨今のサラリーマン大家さんで上手く行ていない方々は結局のところこの器量を持つ前に決断を急いでしまたという場合が多く見受けられます。

買うも自由。買わないも自由です。今、迷ている方。自分の器量に不安があれば焦る必要はないです。いや、焦らないほうが良いです。買わないも自由です。先ずは我々の無料セミナーへご参加下さい。その不安を解消するお手伝いをさせていただきますので。


このページのトップへ戻る

メニュー