大家2年目の会

初心者

感謝の連続です

私は最近かなりドツボにはまるビジネスを運営していて、非常に大変です。お金もぎゅんぎゅんなくなって、売り上げを上げるわけにもいかなくて、販売を先延ばしして、と営利企業として正反対の結果を出してしまっています。要するに儲かってない。
ですが、あきらめるわけにもいかないし、そもそもあきらめても居ないし、やっているビジネスに対してのロマンと将来性と社会への影響力がすさまじいものであると、やればやるほど見えてきますし感じてきます。だから今めっちゃ苦労しています。

私が一人でやっていたら、このビジネスは崩壊していると思いますが私には幸い仲間がいます。それも複数年付き合っている友人から、社会人になってから知り合った友人がビジネスパートナーとなり、どんどんとまた新しい経営者たちと知り合えて、私の駄目なところも指摘してくれますし、我慢もしてくれていますし、教えてくださることも多く、本当に感謝の連続です。JUSETZマーケティング株式会社という会社を経営して、過去最高の業績をもってして、過去最悪のキャッシュアウトを経験しているさなかで、将来性のみを信じ、仲間とともに進めるこのありがたさ。持てるものすべてを使い、必ず成し遂げてやる。そのために周りの仲間を育てる必要も大いにあるし、彼らからいずれ私を育てていただきたいなぁとも期待していたりします。

そう大家2年目の会のあなた。切磋琢磨できるように。自分のクワドラントを変えていく努力をしてみてください。もうなんかよくわからない人生になってきました、私。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー