大家2年目の会

初心者

一度振り返ってみてください

営業がしたい。あー営業がしたい。見知らぬ人と触れたい、見知らぬ人としゃべりたい、見知らぬ人と仕事をしたい。最近はずっと営業を控えているので、禁断症状に陥っています。といっても新しいことをしたいわけではなくて、新しい刺激が欲しいだけなんだろうなぁと思っているので、チャンス追求型の出会いではなくて、関係性深化の新しい気付きを出会いをしていきたいと思います。

既存のメンバーをいかに成長させて、新しいできること、可能性、といったものに挑戦をしていこうと思います。すでに工場に入って3週間。メンバーが徐々に成長をしてきています。ようやく体と、頭と知識がいろいろとかみ合ってきているのだと思います。
私もリズムが徐々に整いだしました。しかし労働時間が以上にかかるな、E,Sゾーンの仕事は。。。

と原点回帰しながら努力しているつもりです。ただ、わかったことは、孤独なE,Sゾーンの仕事をするよりも、チームでE,Sゾーンを創っていけるようにしてやれば、みんなのちからは強大になりやすいですね。そこの点はBゾーンとも似通った仕事創りにはなりそうだと思います。

一緒に働くメンバーだけは、単純な労働者にはしたくはない。そういう想いが私には常にあります。厳しいかもしれないし、難しいことを言っているのかもしれませんが、E,Sの仕事をしながらBの仕事をしていくこと、がこれからの時代の必要なスキル、行動原則だと私は思っています。

あなたの行動は同じようなことばかりになってはいませんでしょうか?一度振り返ってみてください。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー