大家2年目の会

初心者

不動産投資を始めようとした時に感じた4つの不安の解消法

空室にならないか?
家賃は入って来るのか?
返済は滞らないか?
大きな借金を返せるのか?

こんな不安があるから止めておこう。

あなたならそう考えますか?

それとも…
不安なので小さく始めよう…。
と考えますか?

上手くやっている人はなぜ上手く行っているのか?
タイミングが良かっただけでしょうか?
運がよかったからでしょうか?
環境が良かったからでしょうか?

いや、
上手く行くように努力しているからではないでしょうか?

不安は誰しもあるもので、上手くやっている人も始める時には
あなたと同じように不安を感じたことでしょう。

でも、その不安を消すためにしっかり勉強し、考え、準備し、
自信を持って行動に移したのではないでしょうか?
いや、それは自信とは言えない小さなものだったかもしれません。

失敗から遠ざかるには、
物件を持つことのみに焦ってしまうことなく、知識を付け、
思いつく限りの想定をまずはしておかなければなりません。

その上で物件を持つために必要な準備を進めながら実行に移す。

大きな融資を受け(借金を背負い)、大きな資産を手に入れ
大きな収入を得ようとするのです。
それぐらい慎重になるべきでもあるでしょう。
さらに言うと、いざと言う時には大胆さが発揮できる、
それぐらいの自信を付けたいですね。

不安だからと万全の安心物件、安心サービスを提案されることもありますが、
そんな時こそ鵜呑みにせず自分で判断してください。

安心を第一に求め出した人は上手い商売人に絡め取られる
絶好のターゲットにされがちですからね…。


このページのトップへ戻る

メニュー