大家2年目の会

初心者

あなたも心当たりありませんか…?

個人が目立つ方法で、この人はうまくいかないだろうなぁ、と思う人もたくさんおられます。そういう人は実は大家2年目の会では行動や思考を修正していってもらっています。

たとえば
1 自分の言いたい事ばかり言う人
2 インプットが少ないため、アウトプットの劣化が著しい人
3 他の人と同じでいいと考えている人
4 突き詰めて考えていない人
5 思いつきで脈絡のない言動をする人
6 中身に釣り合わないブランドをつくる人

こういう方は不動産投資家を目指しているんです、というかたに非常に多い傾向ではないでしょうか?心当たりは必ずあることでしょう。かくいう私も数年前まではそうだったのですから。大抵収入を増やしたい、という動機の方は、まず間違いなく6番には該当することでしょうね。だって今の年収低いのだから。

他にも不動産を買えば儲かると思っている方は、1,3,4の思考経路をたどる事が多いと思います。さらにいうと2番にもなっているのかもしれませんね。簡単いうと、「もうちょっと勉強した方がいいんじゃないですか?」ということかな。だからこそ大家2年目の会ではセミナーにかなり注力して取り組んでいます。

弊社のセミナーに取り組むと、1~6を自分がしているんじゃないか?と気づいてしまうので、かなり自分に厳しく迫っていくことになります。でも、解決の糸口は必ずあり、むしろできていなかった人が開眼し、めちゃくちゃできていく、ということも多々ありますので、人生面白いですね。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー