大家2年目の会

リスク

悩みを抱え込んでいませんか?

皆さん、考えをまとめる際に椅子に座ったまま、一人であれこれと考えていませんか?
考えをまとめる。要は頭の中を整理するには一度考えをアウトプットすることが大事だと私は思います。一度、近くにいる人に話を聞いてもらっては如何でしょうか。
相手も一生懸命理解しようと質問してくれたり、相槌をうってくれたりします。相手に説明するために話の流れを組み立てたり、会話をする中で矛盾点、不明点が明確化され、頭の中がどんどんクリアになり、考えがまとまってきます。
これって不動産大家業でも同じですよね。
何か問題が発生していて対策を決めないといけない。今後の進め方を考えないといけない。などなどいろいろと悩みが絶えないかと思います。もしも相談できる方がいらっしゃるならば、すぐにアウトプットしてみてください。相談できる方がいらっしゃらないならば、是非とも我々に相談頂ければと思います。
きっと考えがまとまると思いますよ。

木村 健⼀

木村 健⼀ | 講師

1978年9月⼤阪⽣まれ。ソフトウェア開発会社で17 年間エンジニアとして従事。兼ねてより夢だったマイホーム購⼊から5年後、単身赴任によるダブル生活で家計が圧迫。苦渋の生活が続く中、大家業による不労所得の存在を知り勉強を開始。その頃に武智と出会う。武智の思いや展望に魅了され、即決で不動産⼤家業を開始。今は自身と同じような境遇の⼈に、明るい道を作ることが出来ると確信している。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー