大家2年目の会

リスク

セミナー延長してしまいました

月例セミナーがめちゃくちゃ面白かったですね!

いやぁ3時間で終わるつもりだったけど、こんな暑い中よく来てくださった、と感謝の念を込めて、できることをすべて注いでみましたが、めちゃくちゃ楽しかった。実際弁護士の方も本当は15時には帰らなければいけなかったのだけれど、予定をすべてずらして、最後まで参加してくれましたし、内容も面白かった、とおほめいただきました。終わったの18時くらいでしたね。1時間も延長してしまった。すみません。

オーディエンスのメンバーも刺激を受けていると思います。実際に大家2年目の会のメンバーが現在進捗中のプロジェクトは、不動産をただ買うだけではなくて、より有利にみんなの不動産賃貸を展開させるための仕組みを作ろうとしていたことから端を発し、当初の予定のものよりも大幅に上回ったサービスが展開されていくという過程をしり、スケールの大きさを知り、収益の大きさを予想し、それがわずか3か月で達成できそうだというスピード感を目の当たりにして、知的興奮と、自分も何かしなければ、という焦燥感と、自分でもできるんじゃないか、という制約条件の排除、という自分のフレームワークを超える、何か、というものがあったのではないか、と思います。

セミナー翌日も、日曜日でしたが、そのPJメンバーとは、もりもり一緒に働きましたし、またより一層の面白い取り組みができそうで、私も楽しい。今までにありそうでないビジネスモデルができました。どんどん有利になっていく大家2年目の会の不動産賃貸経営ですが、また新しい展開が来月には起こせるんじゃないかなぁと期待しています。

「日本の不動産賃貸経営の思考のレベルを変えていく」

大家2年目の会の大義がそこにはありますね。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー