大家2年目の会

セミナー

マネーの虎

夜中というか朝方まで残務処理をしてたんですが、こういうとき私はいつも通り音楽を聴いているわけですが、最近では主にyoutubeなわけですが、グーグルさんは私をどう評価しているのか不明ですが、なんと「マネーの虎」が流れてきました(笑
知ってる人は知っている、知らない人は全然知らない。非常に尖った昔のテレビ番組です。どういう内容かは、一般的なことはググってもらって、評価してもらって、私が言いたいのは、この番組、これみんな見た方がいいんじゃないか?と思いました。

要するにお金を欲する人とお金を出す人とのコミュニケーションが露骨に見れます。一応やらせ無し、と聞いていますので、言葉遣いが大変勉強になります。

何で出演者はイラついているんだろうか、なんでこういう言い方なんだろうか、何でこういう質問をされるのだろうか、なんでこんな準備しかしてこないのか、コミュニケーション取れてないなぁ、それって別にすごくないねんなぁ、とか色々思うこともあるし、感じることもあるし、あぁ昔とは違って聞こえるなぁ、と。
昔は心がどろっとした感じもあるし、逆にどうしてお金を出せる人ってお金があるんだろうか、とか興味がわいたし、イイも悪いも含めて心が動いた、感情が動いた、というかんじがしましたが、今回は全然うごかないというか、所詮茶番、と見えてしまう自分が居て、年を重ねると心って動きにくくなるなぁと、ちょっと悲しくもなりましたが、この番組は本当に役に立つ気がしますね。

時間があれば見てみていただければ。どんなことでも興味関心と受け取り方で役に立つのだろうと思いました。


武智 剛

武智 剛 | JUSETZマーケティング株式会社 代表取締役

1980年7月大阪生まれ。茨木高等学校、神戸大学経営学部卒業。大学在学中には株式投資を実践するも自分には不向きと判断。経営学を学ぶ中で、営業は一生モノのスキルになると感じ、某大手住宅資材メーカーの営業マンの道に。営業に没頭する日々の中、資産家の方から投資用不動産の建築の仕事を大量に受注し、リーマンショックの乗り切り方も目の前で体験。それ以来不動産投資の魅力を忘れられず、独立。独立後2年で家賃収入約3000万円、3年半で1億円を達成。この経験と実績に基づき、同じような思いを持つ30代から50代のサラリーマンを不動産オーナーに育てることに情熱を注いでいる。

執筆者の記事一覧

このページのトップへ戻る

メニュー