大家2年目の会

セミナー

生活のリズムを見直す決心をしました。

生活のリズムを見直す決心をしました。
 
どうも身体の調子が本調子ではなく、
早めに見直さないとなぁ…と自覚はしていたのですが。
ここ1週間でまわりの複数の人から立て続けに言われ
ようやく本気になったところです。

この本気が覚める前にここで宣言をしてしまうと
やらざるを得ないようなきもしたので書いてしまいます。
(ブログの不純な使い方ですね、スミマセン…)
健康を維持するためには

・良いモノを適量食べ
・しっかりと睡眠をとり
・適度に運動をする

普通に考えるとこれが定番ですよね。

健康を維持したくない人はよほど特殊な事情が無い限り
いないはずで、みんな健康でありたいと思っているはずです。

だけれども健康を維持するために定番なことを
着実に実行できている人は多くありません。

・暴飲暴食が過ぎる
・睡眠不足だったり夜ふかしが多く睡眠が不規則
・運動はさっぱりしていない

分かっているけれどもそこから抜け出せない方が
多いのではないでしょうか。

私は
・慢性的睡眠不足
・運動不足
この二つが現状の問題だと捉え、
今週から改善に取り組んでいます。

いつまで続くか?
…ではなくて、習慣化できるように工夫もしていかないと
いけないなぁと対策を打っていきます!

さて、そんな健康維持のための対策は繰り返しになりますが

・良いモノを適量食べ
・しっかりと睡眠をとり
・適度に運動をする

と、普通のコト、だれでもできることをすれば良いはずです。

みんな健康でありたいと思いながらも、
そのためにすべき普通のことがちゃんとできていない
そんな人が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

これは不動産大家業についても同様で、
結局、経営を上手く回すためには、

・有利な条件で融資を受け
・適正価格で物件を入手し
・満室を維持する。
・空室率と退去の頻度を下げるために物件を維持管理する。

具体的に書き出すと限りがありませんが、
でも奇をてらったようなことは何もなく
すべて普通のこと。

でもそんな普通のことを確実に実行していく。
それが経営するということであると我々は考えています。

それを認識した上で、そんな普通なことを効率よく
効果的に行うために活きてくるのが
テクニックだったりノウハウだったりするのです。

そこの具体的なことはセミナーでお話しさせて頂きますね。


このページのトップへ戻る

メニュー